So-net無料ブログ作成

スラムドッグ$ミリオネア [好き放題の映画レビュー]

みなさん、こんにちは!
腐りかけのりんごっちです!



いやあ、ちょっとご無沙汰でした。
首を痛めちゃいまして、
パソコンに向かうのがつらいんですよ('A`)


でもまあ、何とか生きておりますし、
映画も観ております(´∀`*)
昨日は、久しぶりに
『スラムドッグ$ミリオネア』を観ました!
大好きな映画です。



2009年のアカデミー賞で、
作品賞をはじめとして8部門を獲得したので、
ご覧になったことのある方も、
多いことでしょう。



インドのスラム街で育った少年・ジャマールが、
クイズ・ミリオネアで大金を獲得する、
という物語です。



ただ、この映画の面白いのは、
ジャマールがクイズで正解するために
努力やトレーニングを積むわけではないというところです。


観る前は、
そういういわゆるスポ根系なのかなって思っていたんですが、
全然違うんです。
ジャマールは、クイズで正答を重ねていくのですが、
それは別にクイズのために何か努力をしたわけではなく、
たまたま、
彼の生きてきた人生の中にクイズの答えが隠されていたんです。



ジャマールの生い立ちはかなりシビアです。
幼い頃に住んでいた集落がヒンズー教徒に襲撃され、
母親が殺されてしまいました。
それからは、兄のサリーム、同じく孤児のラティカと3人で、
ゴミ山を漁ったり、盗みを働いたりして、
何とか生き抜いてきました。



が、その後も悪い大人に騙されそうになったりして、
大好きなラティカと離ればなれになってしまいます。
サリームはいつしかマフィアの一員となり、
ジャマールと別々の人生を歩くようになってしまいます。



大人になったジャマールは、
テレフォンオペレーターのアシスタント(実際はお茶汲み)として
働くことになりますが、
当然のことながら、
大人になるまでにまともな教育を受ける機会はありませんでした。
ですから、
クイズにどんどん正解していくジャマールに
不正の疑いがかけられて、警察に連行されてしまうのです。



しかし、ジャマールは不正をしていたわけではありません。
それまでの人生の中で経験してきたこと、
見てきたことの中に、
たまたまクイズの答えがあった、それだけです。



まあ、言っちゃえばできすぎの話です。
出来杉くんです。


そんな偶然あるわけねえだろって、
そう言いたくもなります。
が、
こんな偶然あってもいいよなあって、
そう思える、そんな明るさがある映画でもあるんです。



ジャマールの人生はあまりに過酷だったけれども、
ジャマールの心には強さや純粋さが常にありました。
なんていうの、
襤褸は着てても心は錦
ってやつですね。


特に、ラティカに対する純粋な愛情は、
それが実らなければもう人生になんてクソや、クソ!
そう言いたくなるくらいに一途なものです。
まあ、実際の人生は、
どんなに純粋に愛したって3分の1も伝わらないんですけどね('A`)



そんなに人生甘くないけれど、
映画の中くらい、たまには夢を見たっていいじゃない!
そう思えてしまうのは、
映画のテンポがいいからかなあ、
舞台がインドだからかもなあ。



努力すればかならず実る、
なんてのも嘘くさいと感じてしまうわけで、
だったら、
努力を超越した運命がある
そう思うのも悪くないですよね。
たまにはね(´∀`*)



まあ、ともかくもオススメの映画です★
インド映画かと思いきや、
ダニー・ボイル監督のイギリス映画です。
ダニー・ボイル監督作品の中では、
ずばぬけていい映画だと思いますよ〜。



では、今日はこの辺で。
またお会いしましょう。
読んでくれてありがとねー!
メルシーボークー!

↓『スラムドッグ$ミリオネア』はこちらから〜。




スラムドッグ$ミリオネア [DVD]

スラムドッグ$ミリオネア [DVD]

  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • メディア: DVD



スラムドッグ$ミリオネア[Blu-ray]

スラムドッグ$ミリオネア[Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • メディア: Blu-ray



nice!(1) 
共通テーマ:映画

nice! 1

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。